ひびのこと、あたまのなかのこと


by milory
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

一人で昨日買ってきた梅酒を飲んでいます。
ちょっとなのに既に酔っ払いそうです。
これを今書くのも打ち間違いやらで苦戦しています。

ひとり、って淋しいときもあれば安心で楽なときもあるね。

でも今ひとりでお酒飲んでるのはちょっとさみしい。
多分さっき、戦争もののシリアスなドラマを見たから。
号泣。
こないだもドラマ見て泣いたし、最近ドラマに泣かされてます。

ってドラマを見て泣いたりしてる、そんなの姿こそ一番寂しいよね・・・
[PR]
by milory | 2005-08-30 01:11

至上最強に

暇なバイト。ひまだひまだひまだ~!!!

くるくる仕事の内容が変わるわがバイトの中でも、最強に暇な仕事、それが今回の美術展
受付。受付とはいえ、仕事の内容はお客さんにパンフレットを渡すだけ。ヒマ!!

More
[PR]
by milory | 2005-08-28 00:10

妹よ~

行ってしまいました、イギリスに・・・ 今日の夕方。

成田空港に見送りに行きました。久しぶり、成田空港。

うちの妹は、性格があたしとはかけ離れていて、かなりクール、あっさり、バサバサ
な感じです。イギリスへの留学も全然寂しげな様子もなく、淡々と準備をしていました。
まぁ心の奥では多少寂しがっていたのかもしれないけどねw

心配していたのはむしろまわり。結局、一緒にイギリスに行くことになった妹を含む三人の
女の子の内、妹だけが家族、おじいちゃんおばあちゃん、叔母、という大集団に見送られる。

最後に、と言う感じで別れの挨拶をして見送り、一度姿が見えなくなった後もガラス越しに
もう一度姿が見える場所を見つけて大集団が移動。妹に向かって手を振る。これで最後、かと思ったらまた見つけ、sこに移動~ ということを繰り返すこと数回。

歩いていると頭上のガラス越しに手を振る大集団。妹はちょっぴり恥ずかしそうでした~ それ以上に妹と一緒にいた友達二人が恥ずかしそうでした。

妹よ、たくさんの愛情に見送られ良かったね☆姉は1年間のんたんと遊んでおります。
気をつけて行ってらっしゃい。そしてかっこいいイギリスBoyをゲットして紹介してくれ!!
[PR]
by milory | 2005-08-26 00:13

お台場散歩

妹がもうすぐ留学に行ってしまいます。1年間も。イギリスへ。

さみしい・・・

というわけで今日はその歓送会もかねてお台場の日航ホテルでお食事をしてきました。
d0061562_0572625.jpg

画像の悪すぎるinfobarによるレインボーブリッジ&東京タワー。

More
[PR]
by milory | 2005-08-21 01:40 | お散歩・お出かけ

沖縄の人との出会い

夏休みに入る前、この夏は暇だろう、と思ってバイト先の人事の人に
「毎日暇です」というメールを送ったら、本当に毎日バイトに入れられてしまった・・・
こんなにまとめて入ったのは初めてで、疲れたためブログの更新もならず。

でもこの一週間で入っていたバイトでは、沖縄の人たちに出会えて、ほんとうにほんとうに
楽しい日々でした。

More
[PR]
by milory | 2005-08-18 20:17

なるほど

前回の「大人になったと感じる瞬間」にたくさんのたくさんのコメントを
頂きました。ありがとうっ!!><

なるほど~何かなかなか興味深いですね。みんなそれぞれにやっぱり
あ、大人になった、って感じることがあるもんなのですね。

そう、でも、大人になった、って思うのは、大人になったかも、って
思うってことでそれってつまりは、まだ大人だ、って自分をみなしていないって
ことかもしれませんね。大人になったかも、って思ってもまた次の瞬間には
子供だと思う自分に戻っているのです。

それにしてもみんなの、“大人の瞬間”を聞けてよかったです^^

大人になったかも、って思うことすらなくなってしまったら、きっと自分がどういう風に
感じていたか、すら忘れてしまうだろうと思う。

だから今のうちに、忘れないうちに箱に入れてしまっておきたいな。とりあえずここに
出てきたものについては私が管理人になります。

まだレポートが残っている夏の夜・・・それが一番切ないかも・・・
[PR]
by milory | 2005-08-07 01:03
ふと、あ、今私もう子供じゃなくなったかもって思う瞬間ありませんか?

そんな瞬間がいくつか思い浮かんだのであげてみます。



・ギザ十(ふちがぎざぎざの10円玉)を平気で使えるようになった時

・押しボタン式の信号のボタンをためらいなく押せるようになったとき

・ディズニーの映画に見たいものがなくなったとき(ジブリは見るよ)

・ゴキブリを嫌だと思うようになったとき


・・・・・・・今はこんなものしか思い浮かびませんでした。

何か切ないそういう瞬間思いつくことありますか?あったら是非教えてください☆

そういう切ない瞬間を色々集めて宝箱に入れて大切にしまっておきましょう。
[PR]
by milory | 2005-08-03 01:57 | thoght

夏の夜に涼しいお話を☆

電動自転車は何て楽なんだ~坂道すーいすい♪

とご機嫌なことを思いながらちゃりんこでこいでいたところ・・・

やってしまいました。足の小指を道の鉄柵みたいのに思いっきり

ぶつけました。

つめ変形してるよ?

最初に思ったこと。

足の小指を机の角なんかにぶつけたときって特別痛いですよね。

それの10倍くらいの痛みです。もはや痛みなんて感じられませんでした。

まず目に付いたのがつめが変!てこと。つめはがれちゃった?

痛みもそれほど感じなかったので、気を取り直して、変形したつめは見ないようにして

こぎだしたのですが。

みちゃった。

爪の間から・・・血が・・・どっくどく

その瞬間、ほんとに瞬間、顔からさーっと血の気が引いたのが分かりました。

人間てほんとに血の気引くことってあるんだ~☆何か段々痛みも出てきたし~


そのあとはもう気分が悪くてしょうがなくなりました。


私は、自分が、変な形になった爪と流れる血を見たくらいでこんなに

うろたえていることに、気分が悪いながら不思議に思い

必死で理性的になろうとしました。

私の中の理性くん(めがねをかけているイメージ)

が、(大丈夫、つめはちゃんとくっついているし、血も、傷口がふさがれば

止まるものだから。心配することはないんだよ)と語りかけて私を落ち着かせて

くれようとしました。

分かってるんだけど。人間て本当に理性ではどうしようもないことがあるんですね。

理性くんの健闘むなしく私の顔から引いた血の気は戻ってきてくれませんでした。

倒れる寸前のような、目の前が暗いまま、朦朧としたまま何とか家に到着。

普通だったらうれしい、飛びついてくるのんたんのお出迎えも

今日は第二の恐怖でしかありませんでした。小指触るなよ~~!!

鏡でみたら気持ち悪いくらい真っ白な顔色の私。唇の色やばい。


怖くてあまりみていないのですが、傷口はどうやら大きな血まめが出来ているみたい。

つめははがれなかったみたい。良かった。

っていうかこういう風に書いていると、たかが足の指をぶつけて血が出ているくらいで

何を大げさな~って感じですが、本当に今日はドラマの一コマみたいに

スローモーションで倒れるかと思ったんです!!あーーー・・・って。

そのくらい大事件だったんです!!


この出来事のおかげで今日は元気がなくなってしまいました・・・テストの勉強

出来なくなくなってしまいました・・・(すごい言い訳)

というわけで腫れた小指をかかえつつ、明日もおそらく事故現場を通って

学校に向かいます☆みんな優しくしてね!
[PR]
by milory | 2005-08-01 22:25
エスカレーター。

エスカレーターに正しく乗りましょう推進委員会(そんな名前ではないけど)

によりますと、エスカレーターを歩く人のために、片側を開けておくというのは

本来危険で禁止すべき行為らしいです。

何故ならエスカレーターを歩いたために起こる事故はかなり多いから。

特にお年よりは要注意です。

エスカレーターの片側を必ず開けるというのは、もうかなり当たり前という認識で

それをしなければむしろマナー違反くらいに思いがちですが、それは間違った認識

なのですね。


エスカレーターに乗るときは片側を空けず、きっちり二列になってじっと運ばれましょう。


なんて、そんなことを朝、駅のエスカレーターで実践したらきっと冷たい怒りの視線を背中に

受けるでしょう。勇気のある人は是非実践してみてくださいね☆
[PR]
by milory | 2005-08-01 01:48 | 発見!!