ひびのこと、あたまのなかのこと


by milory
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いまっさらですが

気づいておりましたとも、えぇ気づいておりましたとも。
わたし、機械オンチでございます。パソコンを始めとする種々の機械たち。
ほんとにわからないの!!というか何が分かって何が分かってないか分からない
という、何かを学ぶときの状態としては最低ラインのだめな子です。

あまりに知らないことが多すぎて、ものすごく簡単なことを教わったり
発見したりするたびに新鮮な感動で満たされている毎日。
最近はシフトキーとコントロールキーの機能について学ぶ。
ほうほう。すごいものだねー。ショートカットとかさ。便利だわね。
ほんと感動しちゃうよ。どこまで機能がついてるんですかね、パソコンてのは。

わたしにパソコン、それはまさに宝の持ち腐れ状態。
せっかく自分専用なことだし何とか使いこなさないとなー
だれか私に優ーしく一からパソコンを始めとする機器類について
教えてくれる人はいないでしょうか・・・・・・ってだめだめ、こういう甘えが
いままでの私のパソコン生活をだめにしてきたのは重々分かっていますとも。
がんばって使いこなさなきゃですね。
視力の低下を引き換えにしてでもパソコンをマスターしたい・・・
[PR]
by milory | 2006-10-31 23:54

メガネ計画

こんな時間に更新お久々です。
ほんとうは明日実験の経過報告をしなきゃならない日で
今はこんなことやってる場合じゃありません。
でもそんなときこそ書きたくなってしまうというのがブログというものよね!
そうそう、ブログはこういう時のためにある。。。のかな。

で、何が書きたいかというと、わたし新しいメガネを作りたいのです。
最近新たなメガネが欲しい気持ちがうずうずしてたところ
せんじつとてもタイムリーにものすごくツボなメガネをかけた子を発見し
どーうしてもそんなメガネが欲しくなってしまったのです。

メガネっていいよね・・・萌え(古いかも)

長年愛用してたトミー風メガネ(ブリグリのトミーがかけてたのとそっくりだっ
た。あれはトミーがあたしの真似をしたんだとあくまでも言い張っております)
が何の因果か突然真ん中からぽっきりと半分に折れ、4年間のメガネ
生活に終わりを告げてから早3ヶ月。
一応新しいメガネをつくったのですが。
作った時は比較的気に入ってたんだけど。
新しいメガネをかけたわたしはどう見てもアンジェラアキなのですよ、これが
アンジェラアキは悪くないけど。
悪くないけど。
でもどうなのよ、って最近葛藤がおき始めました。
アンジェラアキな私。
うーーん、微妙。
ってか何かいや。

ってことで新たなメガネを作るべく早速近々下見にいこうっと。
最近メガネの価格破壊か、すごくお安く作れるのでこんな思い切った
行動をとることができるもの。ありがたやー
気に入ったメガネが見つかることを祈って・・・
[PR]
by milory | 2006-10-31 02:08

ぶじにここまで・・・

今日は妹の成人式の写真取りの日でした。
わたしも二年前にきた母のおさがりの振り袖。
それを着て写真を撮りにいったり写真を撮りにいったり・・・

いろいろとあって写真館を二つも回ったりして
両方のおじいちゃんおばあちゃんやら、その親戚やらのうちを
行ったり来たり・・・疲れた。。。
さっき帰宅。
朝7時に家を出てきたのでのんたんを含めみんなグロッキーでございます。
こうい行事は何かと気疲れもするものだしね。

でも留学に行っていて成人式をできなかった妹が
21歳になる前に写真を撮ることが出来たのでよかった。
よくここまで大きくなったもんだ。っていうか自分も。

明日もまた朝劇的に早いのでもう寝なくては!!
ではではおやすみなさいませ。。。
[PR]
by milory | 2006-10-28 23:57

かもめと田中さん

昨日研究室に、妹に借りたスカートをはいていきました。
映画、かもめ食堂の中で、もたいまさこが着てるコートのと同じ生地。
いろんな色のファンキーなからすが散ってる柄のです。
そのスカートのおかげで何となく昨日は愉快な一日を過ごせた。気がした。

そして同じく昨日に。
実験でMALDI-TOF-MASっていうのをやりました。
そのトフマスっていうの、実は何年か前にノーベル賞を受賞した
田中耕一さんが発明したものなんだって。
ものすごい驚きではないけど、ノーベル賞と田中さんと自分がこんなとこで
つながってるんだと思いささやかな驚き。

夜は学校近くの、家族でやってるらしき居酒屋で飲む。
来るはずだった主催者が来なくて、他にも何人かこなくなって
残った三人で飲んでゆるゆるした会話をしてるうちにほろ酔いました。
ゆるゆるした気持ちで自転車に乗って帰る。

最近自転車でも飲酒運転の取り締まりが厳しくなったらしいから
危ないかもしれない、とか思いつつ
若干ほろ酔いでよくわからなくなってる自分がいたのでした。
でも無事帰りました。

ゆるい一日。なかなか楽しかった。
さて、これから実験始めるとするかなぁ
[PR]
by milory | 2006-10-27 11:53

秋ピクニック

過去日記、土曜日のお話。

秋ピクニックに出かけましたwithべにたん。
ピクニックの目的としてはシャンパンのコルクを上手に抜く練習
そう、素敵なレストランでバイトをしているべにーが先日初めてシャンパンの
栓抜きを習ったとかで、じゃあその練習を兼ねてピクニックをしよう、という。

しつこいけど、だから目的はシャンパンのコルクを上手に抜く、ことなのです。
いいですか?よく覚えていてくださいね。

待ち合わせとしては異例の早さ、午前10時半に新宿へ。
そのごうんうん悩みながら約一時間かけて
成城石井と高島屋地下の食料品コーナーでお買い物。

買ったものリスト
・シャンパン(銘柄は忘れた、確かドイツの。ハーフボトル)
・ベルギービール(フランボワーズ風味)
・カマンベールチーズ
・生ハムとサラミ
・PECKのお惣菜盛り合わせ
・ライ麦のパン1/2サイズ
・リンツのミルクチョコ
・エビアン

食料どっさり、両手に袋を抱えて電車に乗りいざ代々木公園へ!!

代々木公園は週末の昼間とあって、駅周辺で人の流れが結構多く
加えてイベントが何タラかんタラ、みたいなことが拡声器で流されていたので
ものすごい混雑なのかと思いきや、そうでもなかった。

そのかわり、からすが多かった。
食べ物を狙われる危険性があるので木の下を避け、草地の真ん中へ。
でもよく見るとカラスってきれいな顔してるのね。
魔女の宅急便でもそんなこと言ってる人いたよね、という会話を交わす。
今思い出した、あれを言ってたの人の名前はウルスラ、だ!!!

べにー持参のおっきなレジャーシートを広げていざピクニック開始。
いい感じです、おっきなシート大正解。ゆったりくつろげます。すばらしい。

まずはビールで乾杯。
ベルギー産の発泡酒で、なかなか不思議な味わい。
でもベリーの香りが漂い、おいしかったな。

チーズやらハムやらお惣菜を黒パンと一緒に。
これがまたたまらないねーー
PECKのお惣菜万歳って感じでした。盛り合わせのどれもがおいしかった。
でも特に気に入ったのはアボカドのサラダと、エビのカクテルかな。

お酒は先ほど購入した紙コップで飲む。
べには紙コップの味がすると言ってましたが、昼間から紙コップでお酒を
飲むこのチープさが何とも言えない。大好きです。
チーズもスライスではなくホールで買ったので、フォークできこきこ。

程よくビールが回ってきたところで。さあ!!
いざ始めましょう、本日のメインイベント、シャンパーン!!
開けましょうか、と言ったところで私に「開けて?」とべに。
あれ?今日はあなたが開けるのが目的の日では??

思いのほかビールが回ってきたのでしょうかね
うんうん、気を取り直して開けていただきましょう、べにー。

ところでシャンパンを開ける前に。
「上手に開ける方法」についてですが、べにーの働くレストランでの
正しい開け方とは。
普通シャンパンというと
しゅぽんっという爽快な音をたてて栓をぬくものだけど
レストランではそのような音は立てないとのこと。
コルクのカバーなどをはがした後はコルクがゆっくりと上がってくるのを
手で押さえながら待って、最後にすこし引き抜いて静かに開ける、
これが正しいやり方。
静かに開けるそう、これが本日の大テーマです。

さあ、いざ開けましょう、べにさん。

まずはコルクの周りのカバーをはずす。このためにちゃんとワインオープナー
持参。さすがです。気合い入ってます。
その後コルクを押さえる針金をくるくるねじり、抑えをとる。
うん、いい感じ。
いよいよだ、コルクを抑えてここからゆっくりと・・・



しゅっっぽーーんっっ


コルク大噴射。シャンパンがシートにどぼどぼと溢れ出てくる。
とりあえず、あぁぁぁーーーとこぼれ出たシャンパンをふきつつ
今何が起こったのか、いまいち理解できてない私。
おそらくもっと理解できてないべにー。

3秒後ぐらいに大爆笑がおそってきた。
コルクの抜けるおおきな音。
べにの前髪をふぁさっとかすめて天高く舞うコルク。
あうって顔をして目をつむるべにー。

その光景が一瞬のうちにリフレインしてきた。
ひいひい大爆笑する私。実際はその3倍くらいおかしかった。
がんばったべにを前にそこまで爆笑するのは失礼かと思い、また
こぼれたものをふくのに必死で、笑いは大分押さえ気味だったのです。

今日の目的、「静かにシャンパンの栓を抜く」
はどこかへふっとんでしまいました。
栓は開いたし、怪我をしなかったから無問題☆

無事噴水のおさまったシャンパンを注いで(紙コップに)乾杯。
冷えてないけど、わりと安かったけどすっごくおいしい☆
初シャンパン開けはそんな風に幕を閉じたのでした。

おまけとして、その後飲んだり食べたりしていた時に
突然女の子二人を連れたお母さんに話しかけられる。
「あのーこの子がトイレにどうしても行きたいって言ってるのですが
何か紙はないでしょうか??」とってもお困りの様子。
ティッシュをあいにく持っておらず、でも何かあるんじゃないかと
見渡した時にふと目にとまったのがさっきこぼれたシャンパンを拭いた
のにつかった紙ナプキン。
若干申し訳ないとは思ったけど何もないよりは、と思い渡す。
ものすっごい喜んでくれました。濡れてるのに。恐縮。
まあね。シャンパンだしね。お尻がアルコール消毒できて一石二鳥でしょう。


そんなこんなで食べ物を全部片付け、食後にチョコレートをつまむ。これも最高。
甘いものは〆に必須でした。シャンパンにチョコとか最高でした。
フランス人かって言うくらい優美な素敵なピクニック。

シートに寝そべりだらだらとおしゃべり。
不細工なフレンチブルがぜいぜい言いながら走り寄ってくるのも
遠くで変な集団がヨガをやっているのも
カラスやスズメに襲われかけるのも
全部のどかな午後の風景。

その後冷えてきたのでゴミをまとめて、シートもたたんで撤収。
買ってきたものの残骸は全て捨てたので帰りはまた身軽〜〜♪
公園から渋谷までぷらぷら歩いてちょこっとお買い物などする。
最近べにーと一緒の時にお買い物をする率高し。
ベニーの案内してくれたカフェでお茶をして夕飯の時間に
間に合うように帰宅。

反省点としてはカメラを持ってなかったことと
ちょっと寒かったこと。
しかしながらすばらしく素敵な午後でした。
シャンパン開けの練習はまた後日、ね。やりましょう。
次回はきっと成功することを祈って・・・
[PR]
by milory | 2006-10-23 15:46

フジツボ

さきほど友達のブログを読んでいたら
「ひざの傷口からフジツボが入って繁殖した」
という話を1年生の時にわたしがしたとかしないとか書かれてましたが・・・

訂正すべき話でもないのかもしれませんが一応訂正しとこうと思って
でも友達のそのブログに書き込んでももはや遅いと思われましたので
この場で。

そんなはなしをしたおぼえはありませぬ!
自分にも人にもそんなことが起こった覚えはありませんので・・・

ふぅ。これですっきり。


ところで最近実験で帰りが遅くなることが多いのだけど
ご存知の通りわたしは学校と家の間を愛車の電動自転車を使って
往復しているわけです。しかも通る道が比較的大きい道路で
交通量が多かったりします。

きのうその道を走ってるとき一瞬死にかけました。
赤信号を無視してバイクが通っていきやがる!!3台続けて。
普通に青信号の横断歩道をわたろうとしたら
つっこんできたのですよ、バイクが続けて。

ほんとうにもうね。
最低。
信号なんかの最低限のマナーも守れない
ドライバーはリアルに死んでしまえ。


たまに、自分の死に方を考える時ってないですか?
自分がいつか死ぬとしたらそれはどういう死に方だろう、って。
わたしは、なんとなくだけど交通事故かな、自分は、
とか思う時があるんですが。
事故ならしょうがないかな、とか思っていたりもしたのですが。
でも昨日は、もしも自分がこんなやつのマナー違反に巻き込まれて
交通事故で死んだりしたらきっと死んでも死にきれない、と思いました。
ってかきっと交通事故ってそういうものが大半なんだろうね。
バカなドライバーのせいで、みたいな。

基本的に交通ルールを守らない車やバイクは大嫌いなのですが
とくに昨日は危ない思いをしたので非常に腹が立ちました。
こんなに腹が立ったのは久しぶりかもしれないなぁ
[PR]
by milory | 2006-10-19 16:33
まだ持ってる人もいるかもしれないですが
高校のとき購入した「分子構造模型セット」。

あれが久しぶりに棚の奥から出てきました。
なので研究室に持ってきてみる。

そして組み立てました。(先輩が)

苦労したあげくフェニルアラニンとプロリンのジペプチドが完成。
d0061562_13131358.jpg

モビール風につるしてみました。

ベンゼン環キットなんて封もあいていなかったのが何年かぶりに
日の目を見た。いやーよかった。
そして化学の知識の貧弱さに気づかされました。
化学式等すっかりご無沙汰だったので、あやうい限りでしたが
すこしお勉強になったような気がしました。
[PR]
by milory | 2006-10-12 13:16

かもめ食堂

DVDで観ましたー

友達が、これを見たらおにぎりを食べたくなるって言ってたわけが分かった。
明日の朝はいちばんにごはんをたいて、おにぎりをつくろう。
うめとおかかとしゃけの3種類。
覚えてたらね。

夜にはぶたのしょうが焼きも作ろう、まっしろいお皿に
キャベツとポテトサラダものっけて。
ってうちにはまっしろな大きなお皿がないんだった。

うーーん、いま映画を見終わってからまだ5分くらいしかたってないので
影響されまくり、まだ戻ってきてないし。

でもね、

映画の中の料理のつくられかたがとっても好きだと思いました。
全部の動作がていねいな感じで。
そんなふうに料理を作りながら毎日を過ごせたらとても幸せですね。
[PR]
by milory | 2006-10-09 00:13 | シネマ&本

食い道楽

食の秋、ですね。
昨日今日となんだか食い道楽な日々を送りました。

とりあえずきのうのお昼は突然の妹の提案により深大寺に
おそばを食べにいきました。
深大寺は我が家からわりと車ですぐなのですが、
なんでなんですかね、おそばやさんが集まってます。

なんかね、おいしいんだけどすっごく特別においしい!!って感じでもなくて
街にあるちょっと手打ちのおそば屋さん、て感じなんだけど
でも恐らくたくさんのおそば屋さんが密集してるおかげで
なんとなく‘そば処’みたいな雰囲気が漂っていて、
近くの深大寺を囲む周囲の雰囲気がいいことも手伝って
同じおそばを違うところで食べるよりも何倍もおいしくいい感じで
食べられます。
昨日初めて食べた揚げそばがきっていうのがおいしかった☆
のんたんをつれて深大寺の境内までお散歩もした。


夜はべにと吉祥寺の夜散歩。
ごはんもお互いすませて、遅めの時間に待ち合わせ。
喫茶店に入るでもなく、ひたすら夜の公園を歩きまくる。
人気のない、まさにひとさらいにうってつけな場所を発見して
じゃっかんびびったり。
この年になって、ブランコが酔う乗り物だということに気づきました。
あれを思い切りこげるというのは若さの象徴なのです。
もう無理です、はい。


そして本日は夜にお寿司を食べにいく。
っていってもまわるやつ。
でも込んでて40分くらい待ちましたよ。
持ち帰りも出来るんだけど、どうしてもあら汁が飲みたいといいはり
待つこと40分。
秋のネタは厳選して食べればなかなかおいしかったです。

家に帰ってからは抹茶わらび餅をお茶で。ふぅ、一息。
そろそろ緑茶がおいしい季節になってまいりました。
わたしは緑茶なしでは生きていけません、緑茶の申し子です。

そしてテレビをつけてみたら大食い選手権。
うーーん、お腹いっぱいの身としては見るのも辛い番組。


なんだか食べることしかしていないこの週末、いいんでしょうか。
でも明日からいよいよ後期の始まりですね。
大学生活最後の学期なんてなんだか不思議な感じです。
たぶん生活はほとんど変わらないのでしょうけど。

今しかやれないことを精一杯やっておきたいなと思ってます。
っていってもやりたいと思ったこと色々忘れそう。。。
まぁまぁ。でも大学の友達に会えるのももうあと少しかも知れません
みんな、どうぞ学校で会ったら声かけてね!卒験がんばろうね!!
[PR]
by milory | 2006-10-01 22:43