ひびのこと、あたまのなかのこと


by milory
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ぴかぴかウィーク

街で、社会人二年目だか三年目だかの若者が
「明日から9連休だーミラクルだよ!」
といってはしゃいでた。
ほんとミラクルだよ。よく休みとれたね。

わたしにとっては
ちょっと重たくしめったものと、ふんわりと温かいものと
両方抱えて
それが当たり前のことになってる当たり前の日々。

とにかくとりあえず
こんなに晴れたから
せんたくせんたく。
[PR]
by milory | 2007-04-30 11:22

てるてるぼうずが必要ね

新しい、生活になってからはや一ヶ月がたとうとしてる。

わたしは生きてますーー
何とか。


いろいろと、これまでと違う世界を目の当たりにして
ぐらぐらしたり、うつうつしたり。

そんなこともあるけど、

新鮮なことも多い。のだ。
学校で洗濯して寝泊りしてる子がいたり
なぜか男子はジャケットを着てる率が高いとか
逆に変なヤンキーみたいな人が隣の研究室にいて怖いとか。
でもすごい真面目にフラスコで菌培養してるとか。
とかとか。


みんな変だよ。


まだまだそんなにならないぞ
[PR]
by milory | 2007-04-25 00:02
突然すっごくひょうが降り始めた。あーびっくりした。

最近読んだ、岸本佐知子という人のエッセイ集「気になる部分」というのに
「気がつかないこと」の話が出てました。
気がつかない=気が利かない という意味合いで。
他人の(相当くだらない)ジョークにかたまってしまう、とか
いろいろな場面で融通が利かなくて気が利かなくて機転が働かない。

作者は自分がそのような傾向にあると思っている。
そしてまたわたしもそう思っている。

自分のあまりの気の利かなさを治した方がいいのではと考え
でも簡単に気が利くようになる方法はあるわけもなく
すこしの期待を抱きつつ巷で話題の鈍感力、なる本も
さらっと読んでみたけれどその本では結局は、
鈍感力であるには明晰であることが前提とか言って、
結局は賢くなきゃだめなんじゃん、て感じで。

真に鈍感であったら結局はダメみたい。


岸本さんは妄想をしています。「気が利かない星」に行けたらいいのにと。
みんな気が利かなくて、気が利かないほど良いこととされるという。

あーーあたしもその星に行きたい。
[PR]
by milory | 2007-04-09 01:20

朝だー

せんじつ大学院が始まりました模様。

自分の環境を変えたいという思いで研究室をうつり
変わるなら何でも良かったわけではないけど、
何かしらの変化があることだけでも割と重要なのではないかと
そんな感じだったので
モチベーションは低め設定でした。
周りがちょっと馴染めない人たちだらけであろうと
そんなに気にしていなかった。

そんな中で臨んだ初日の顔合わせでしたが
色々なところでの話から推測するラボの雰囲気は
予想してたよりはるかにゆるそうでした(笑)
周りのひとたちも意外と普通かもしれない(失礼?)
まだまだ分からないんだけどね。

でも安心している場合じゃない
まだこれから関門が待っているのですよー
卒論発表やらなきゃ!一芸もやらなきゃいけないみたい!
ふぅ。

恐ろしく早く過ぎ去りそうです、4月。
[PR]
by milory | 2007-04-08 10:54